ミュゼのことなら switchrec.com

ミュゼのことなら switchrec.com

徹夜ってしたことありますか?わたしはあります。最近でも結構してしまいます。でもね、残念ながら徹夜をすると、年を取ったなあ、ととても感じてしまいます(笑)それこそ、若いころなんて多少無茶をしても全然平気でした。2日に及ぶ徹夜とかでも多少眠いな、くらいで放課後遊びにいくのも平気でした。その夜は泥のように眠ったりはするんですけどね(笑)若さだったんでしょうね(笑)それがここしばらくになると、1日の徹夜ですらしんどいのです。念のためですけど、わたしはぎりぎりの20代。若いのか、若くないのか、という瀬戸際にいます(笑)そんな微妙なお年頃、たとえば友人たちと飲みがあって、翌日が休みとかだとみんな容赦ないわけです(笑)1次会、2次会とことが済んでいき、夜中の3時くらいに、なぜか謎の腰痛に襲われるのです。これがまず一つ、若いころには全くなかったことです(笑)そして楽しくなってきたみんなは、そのままカラオケに。そしてまや一つ気付きます。声がでないのです(笑)若いころなんてオールなんてへっちゃら!なん曲でも歌えますよ!なんていってしまうくらいのカラオケ大好きっこでした。今もカラオケは好きですけど、好きだという気持ちとは裏腹に気持ちよく歌えるほど声がでませんでした。お酒のせいかもしれませんが、おそらく8割がた、年のせいだと思うのです(笑)そして極め付けが、肌荒れです…肌はあれるし、クマはとれないし…、徹夜明けの肌って、結構散々。そもそもお肌自体はもともと弱いほうでした。無駄毛処理なんてしているとカミソリ負けしてくろくなったり赤くはれたり、切ない青春時代を送ったものです。でも無駄毛の処理を怠ってしまえば、なんだか人目が気になるし。中学生にもなれば、友達はみんな綺麗に無駄毛を処理してきていました。そんななかわたしだけ何もしていないっていうのも変な気がして、わたしなりに保湿を繰り返しながら頑張ってお手入れしました。肌の疲れや声の出なささに年を感じてはいるわたしですが、その無駄毛処理の悩みについては、最近解決しました。脱毛サロンに通っていたのです。脱毛サロンといってもたくさんありますが、わたしが通っていたサロンは「ミュゼ」です。「ミュゼに行ってる自分が好き♪」なんてかわいいモデルさんが歌っているコマーシャルで人気のサロン。ミュゼという名前は、みなさん一度くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。脱毛サロンの中では最大手といっても過言ではないくらい有名なサロンです。なんで脱毛サロンに通おうか、と思ったかというと実に簡単。そろそろ無駄毛処理がめんどくさい!と思っていたからです(笑)さっきもちょっと話しましたが、わたしは昔からお肌は弱い方。でも無駄毛処理はいつまでもつきまとってくるし、めんどくさい。そんなのだったらいっそ脱毛しよう!そう思ったのが最初のきっかけでした。そして次に、どうしてミュゼに決めたかというと、まず第一に「世間にうといわたしでも名前を知っていたから」ということ。脱毛サロンが乱立している昨今ですが、そんななかでもわたしが名前を知っているということで、なんか安心できたのが一つの理由。そしてもう一つは、単にミュゼが家から近かったのです(笑)脱毛って一回行けば終わる、なんて簡単なものではないらしいので、どうしても綺麗になるまでにはいくらかの時間を要するっていうことは知っていました。だから通うならぜったいめんどくさくならない程度の距離じゃないと無理だなって思っていたのです。そこに都合よく、名の知れたミュゼが近所にあった、というわけ(笑)もうあとはあっという間でしたよ。全身脱毛をお願いしたかったので、とりあえず話を聞くべく体験キャンペーンと無料カウンセリングをインターネット経由で申込みして、その次にはもう本契約していました(笑)ミュゼは、もしかしたらほかのサロンよりかは値段が高いかもしれませんが、そのぶんスタッフさんの技術やアフターフォローなんかがほかのサロンに比べてずっといいのではないか、と勝手に思っています(笑)全身脱毛は、もちろんのこと回数によって値段が違うんですけど、とりあえずは間の6回のコースでお願いしました。契約時の値段は、およそ24万円。他と比べると少し割高かな?という程度ですね。全身脱毛は、サロンによっては一度を数回に分けて施術しなければならない!なんて場所もあるみたいですけど、ミュゼはそれも選べます。一度で全部のパーツの脱毛をする、上半身だけして、あとの下半身は次回、とか。突然生理がきてしまったので、それ以外は今回して、デリケートゾーンの施術だけ次回に回したい、とか。もちろん相談はしなければなりませんが、こちらの都合に合わせた施術をしてもらえるので、とても助かっていました。6回のコースで全部綺麗にならなかったのですが、その6回でほとんど目立たなくなった箇所もあったので、それ以降はまたミュゼで用意されているフリーセレクト美容脱毛コースで、まだ脱毛が必要だな、と思う部分だけ綺麗にしてもらって、晴れてわたしのミュゼ脱毛は終わりました。徹夜は出来ない体にはなったものの、お肌や無駄毛に関しては、若いころより自信があります(笑)無駄毛の処理は一生面倒なので、脱毛したいなって思っているのなら一度キャンペーンを使って試してみるのもいいかもしれませんね。ミュゼだと、100円で両脇を心行くまで綺麗に脱毛してもらえるので断然お得です!

ミュゼのことなら switchrec.com

今日、仕事終わりに駅中のショップをぶらぶらしました。するとびっくり、もう既に次のシーズンの洋服が並んでいました。今買うと季節感が合わないので我慢しましたが、やっぱり服って見てると買いたくなりますよね。とくに春物は、ふわふわしててかわいいものが多いので我慢するのが大変です(笑)でもわたし、めっちゃ衣装もちのステラレネーゼです。ステラレネーゼって、古い?(笑)なんかね、おんなじような服を買うし、めっちゃあるし、でも服を買うのが好きだし、以前かったものは捨てられないし、なかなか大変です。お部屋も片付けるのが苦手だから、買った服の整理も苦手。オシャレや美容に気を使うのは好きなんですけどね。どうも自宅の片付けとなると、なかなかやる気スイッチが入りません(笑)人の家の片付けとか、職場の掃除は好きなんですけどね…なんなのこの差は…。でも今日かわいい春服を見てしまったために、購買意欲が沸いてしまいました。ので、意を決してクローゼットの中身を整理しようと決意しました。帰宅後クローゼットを開けて、一度愕然とします(笑)乱雑なまでに積み上げられた服に(笑)もちろん、ちゃんと洗濯したあとの服たちですよ!でもね、なんというか、たたんで片付けるのが好きじゃないんですよね…世の主婦を見習いたいです…。まず、洗濯をすること自体は、億劫ではありますけど嫌いではないのです。そのあとの取り込む作業もそこまで嫌いではないんですよ。しかし問題はそのあと。取り込んだあと、たたんで片付ける作業がまあ嫌いです(笑)とりあえずシワを作らないように折って重ねる。そこから新しく服を見つくろう、だなんてことを数年繰り返しています。これで本人は困ってはいないんだけど、片付けしたいなあ、整理整頓したいなあ、と、常日頃から思っていたりはします。こういうのって、何でも屋に頼んだらどれくらいの料金でしてくれるんでしょうね(笑)もうすでに他力本願ですが、どうにかしたい気持ちだけは本物です(笑)そういえば、美容の話のついでに、先日脱毛サロンのデビューも果たしました。脱毛サロンに通うきっかけ自体もものぐさが発展したためなんですけどね(笑)なんというか、無駄毛処理、めんどくさい、みたいな(笑)まあもちろん脱毛サロンに通ったところで、一瞬でおしまい!なんて都合のいいことにはならないんですけどね。徐々にでも毛がへって行って、自己処理しなくてもいいようならラクになれるよなっていう、本当のものくさ思考(笑)まあ幸いそこそこの貯蓄はあったので、思い切って全身脱毛を決意し、口コミもあまり調べぬまま最寄駅の脱毛サロンに突撃して契約決めてきました。わたしのこういう思い切りのいいところ、実は嫌いじゃないです(笑)でまあ、一番最初はカウンセリングだけだったんだけど、そこでは今までの脱毛サロンの経験とか、自分の無駄毛処理方法とか、マニュアルにのっとった質問とアンケートをこなして簡単なコースや料金の説明を受けた。分割もできるようだったけど面倒だし手数料かかるしで、全8回のコースを一括でご契約。頼むよ脱毛エステ様!それからすぐに一回目の脱毛を経験することに。全身脱毛って、全部するのに3時間くらいかかるらしくて、お店の都合で1回の施術を3、4回に分けてやることもあるそうで。わたしも仕方なく1回を分割してやったんだけど、長い付き合いになりそうです、脱毛サロン。ちなみに一回しただけなのでまだまだ効果は判りません。そして痛いと聞いたことがあったので、なんとなくどきどきしていたんだけど、全然痛くなかった。痛くないんですね、って聞いたら、脱毛エステの光脱毛はあんまり痛くないんですって。痛いのは医療のレーザー脱毛の方なんだろう。知らないことだらけで、かえって面白いです。体の毛がなくなったところで部屋が汚いのは変わらないので、合間を縫って少しずつでもキレイにしたいところです…。無駄毛の処理の方が部屋の片づけより案外早く終わったりして…(笑)そんなの女子っていわない!とか女の子ぶってみても、今まで放置してきたんだからどうにもならないわけで…(笑)とりあえず心機一転脱毛サロンに通い始めただけでも女子の階段を上り始めたので、これからゆっくり女性へと変貌を遂げたいと思います(笑)まだまだ間に合うぞ!四捨五入30歳!!(笑)もちろん若い方からくりあげて30歳ですよ!念のためね!(笑)ミュゼお得申し込みの極意